スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじんが~転んだ


リビングに、にんじんさんが転がっています。

朝からおおきな丸い体がごろんっと、たるぎさんでした。
快適なの?窮屈そうですが…


そして、

こちらは~昨日畑で抜いた、本物の人参です!丸々大きくなりました。
秋に蒔いた野菜たちが春に出来上がっております。



さて、畑シーズン年頭のご挨拶へ畑のオーナーさんの元へ行ってきました。今年も変わらず畑を貸していただけることになり、ホッとしました。
オーナーさんは、元気な80代のおばあちゃん。いつもパワフルです。
冬中お会いしていなかったので、忘れてしまったのではないかと、心配していましたが、私のこともちゃんと覚えていてくれました。おばあちゃんをバカにしてるわけではありませんが、去年ちょっとした出来事があったことを思い出して…


畑のシーズンはじめは、おばあちゃんが用意した堆肥を畑に蒔いて、トラクターで全体を混ぜてもらいスタートします。
堆肥を蒔く作業は、手作業です。そこで、猫車に堆肥をのせ、畑に蒔きます。

堆肥蒔きの1日目はわたし。二日目は、一緒に借りている友人。っといった具合で
一緒に作業することができませんでした。

おばあちゃんは、二日目の友人の顔が認識できなかったようで、どこか知らない人が堆肥を盗み猫車を使おうとしてはダメだ!っと叱りつけたそうです。


元気なようでもお年だから、顔を忘れることもあります。呆けまではいかないけれど~普段から何気ない声掛け、話するよう務めていれば、起こらなかったことなのかもね。
それ以来、畑のオーナー家族の中でも伝説の猫車事件っとなったようです。


当初、畑を友人とふたりで借りる!っと決めた時は、一緒に作業をしたり、一緒に収穫したり、多目にできたものはフリーマーケットへ出品したりっと頭では描いていたのですが、蓋を開けると~両者の親が参戦し、両者の家族が入り乱れて…結局、たくさんの人間が畑を使っているようになってしまった。そして、おばあちゃんも覚えきれなくなったのでしょう。

毎年つつがなく済んでも一年。なにかあっても一年ですね!
それでも、今年も貸してくれるって話だったので~ありがたくお借りして、手に持ちきれなくってこぼれ落ち、転がるくらいの収穫を目指したいと思います!



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

たるぎの飼主

Author:たるぎの飼主
少しでもキレイなたるぎママでいたい!
ダイエット頑張るぞ!

puro_20091006185739.jpg
☆たるぎ☆
デカニンヘンダックス♀
2007年11月2日生まれ
いつまでもかわいい~我が家の人気者です。

------------------------------------

☆実家犬めろん☆
カニンヘンダックス♀
2010年1月9日生まれ
2012年から実家を守っています!



☆たるぎパパ☆
カニ座のちびっこ技術者。
2014年は、電検3種二科目に挑戦(^^)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
アクアライフ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。