スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬ニュースから

oneoneTVhttp://oneone.tv/を見ていて

ちょっと気になったニュースが、載っていたのでご紹介。

http://morioka.keizai.biz/headline/369/盛岡経済新聞より

 

 

1月14日付掲載記事抜粋

 

 

盛岡に「犬服」専門アパレル店-地元ECコンサル企業が初出店(2009年1月13日)

 

 同店で販売するフリース素材の犬服。色や柄などを組み合わせて豊富なラインアップをそろえるのが特徴。犬の服専門のアパレルショップ「ALL WANN(オールワン)」(盛岡市飯岡新田1、Tel019-656-6026)が1月11日、オープンした。店舗面積は約15坪。

 ミニチュアダックスフントやミニチュアシュナイザーなど、主に小型犬向けの「犬服」やリードなどのアクセサリー類を販売する。

 販売する犬服は、三和服創(大阪市淀川区)と共同で企画し、同社縫製工場(久慈市)で製品化したもの。商品は、フリース素材で外出用の「アウター」と薄い布地で室内用の「インナー」、フード付きの「パーカー」などをラインアップする。

 価格は、フリース素材のアウター=1,000円~、インナー=700円~など。チワワのような超小型犬向けには、さらに安価な商品も用意する。客単価は1,500円を見込む。

 現在は三和服創の「Dog Peace」ブランド商品も扱うが、近くすべて自社ブランド「ALL WANN」商品でそろえる予定。1号店を開店したばかりの同社だが、すでに県外への出店を計画し、東北や東海、九州などへの進出も計画している。
 
 自他共に認める犬好きという同社の内山裕信社長は「出店は、元々三和服創のネット通販をコンサルしたのがきっかけ。以前からペットビジネスには関心があったため、互いのノウハウを共有しながら事業を進めることになった」と話す。

 これまではコンサルタントとして、さまざまな業種のEコマースを支援してきた内山社長。自社で店舗の運営を手がけるにあたっては「ネット通販をするにしても実店舗を持つようクライアントにアドバイスしてきた。自分が販売を手がけるなら、同じように実店舗を持つのは自然の流れ」とし、「将来的にはネット通販も手がけるが、今は店舗を充実させたい」と意気込みを見せる。

 

営業時間は10時~20時。木曜定休。駐車場は数台分。

 


 

news.jpg

 

新聞の記事としてみると、とっても大きなニュースのように思える。

一度は、行って見なければ!!!!

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

行くっ!

行こう!

行きたいけど遠くて行けない(。?ˇω?) ???

ちゅぴまるさんの代わりにレポートしますので!後日お楽しみに!!!
プロフィール

たるぎの飼主

Author:たるぎの飼主
少しでもキレイなたるぎママでいたい!
ダイエット頑張るぞ!

puro_20091006185739.jpg
☆たるぎ☆
デカニンヘンダックス♀
2007年11月2日生まれ
いつまでもかわいい~我が家の人気者です。

------------------------------------

☆実家犬めろん☆
カニンヘンダックス♀
2010年1月9日生まれ
2012年から実家を守っています!



☆たるぎパパ☆
カニ座のちびっこ技術者。
2014年は、電検3種二科目に挑戦(^^)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
アクアライフ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。